京都のサッカースクール、ハットトリック・サッカースクールで、ドリブルなど個人技を磨いてサッカーの能力も楽しさもステップアップ!!

ゴールキーパーコース

ゴールキーパーとは

ゴールキーパーの役割は、唯一フィールドの中で手を使えるサッカー選手であり、チームが勝利するために攻守にわたり重要な役割を担っている選手です。
現代のサッカーがよりテクニカルにスピーディーに、タフに進化していく中で、ゴールキーパーの仕事はより難しくなってきました。変化し続ける様々な状況の中で、良い準備をしながらその場に的確な技術・テクニックを使いゴールを守ります。守備から攻撃への切り替えの際には、効果的なスローインやキックで攻撃の起点になる必要があります。

GKスクール

GKスクールの練習風景日時
毎週火曜日 19:00~20:30
会場
伏見桃山城多目的グランド
対象
小学生3、4、5、6年生
内容・特徴
    1. ゴールキーパーとしてプレーする上で導入期ということで、楽しくゴールキーパーの役割を理解しながらトレーニングできる指導。
    2. いろいろな運動やステップワークを取り入れながらボールを扱いながらトレーニングを行い、しなやかな身体の動きの中でボールを自分の思い通りに扱うテクニックの育成。
    3. 試合の中で起こりうる状況を作り出し、シュートストップを中心としたゲーム形式の中で選手が数多くボールに触り、自信をもって自分自身で判断して技術・テクニックを活用できる力の育成。
    4. ゴールキーパーの専門的な資格を持ったコーチによる各選手のレベルに応じた的確な指導の徹底。

GKエキスパート

img_cou_gk008日時
毎週水曜日 19:00~20:30
会場
伏見桃山城多目的グランド
対象
小学生5、6年生
内容・特徴
  1. 中学生と合同でトレーニングを行ない、技術・戦術だけではなくサッカーに取り組む姿勢の育成。
  2. 基本的な技術(構え方、スローイン、各キャッチング等)をより正確に状況に応じて発揮できる選手の育成。
  3. ゴールを守るだけではなく、その後の攻撃の起点として効果的なスローインやキックを活用し攻撃にも参加できる選手の育成。
  4. ゲーム形式のトレーニングの中で、さまざまな状況下のポジショニングやコーチング、シュートストップをより高いレベルで的確に自分自身で自信をもって判断し決定できる選手の育成。

入部前のご見学など、大歓迎です!お気軽にお問い合わせください!! TEL 090-5242-5240 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.